沖縄本島、石垣島、宮古島、久米島の超格安レンタカープランが満載!各地の空港送迎が無料!!

レンタカー
空港→レンタカー会社出発

那覇空港→レンタカー営業所

こんにちは、今日は沖縄南部のおすすめドライブコースをお楽しみください。
①まずは沖縄空港に到着しましたらロビーの外にあるレンタカー送迎バス乗り場に向かってください
②レンタカー営業所に付きましたら出発の手続きを行いましょう
③週末やシーズンはお客様で混雑します。ここでイライラしてはせっかくの旅も台無しです。のんびり沖縄タイムでまいりましょう~

まずは那覇市内に向けて国道329号線を目印に沖縄を横断しましょう~与那原交差点を右に進み国道331号線へ次に画像①の場所から県道137号線へ最後は県道86号線へアクセスしましょう!道に迷わないように道路標識に注意して目的地に向かいましょう

空港→レンタカー会社出発

ニライ・カナイ橋

上記MAPの②から見た景色が絶景です。風がとても気持ちよく海の一大パノラマで見惚れてしまいます。
津堅島・久高島・クマカ島などを一望でき今回のドライブの充実感を満喫できるでしょう。帰りの下りは結構スリリングですよ~なんと橋の高さ80mなんですよ

ニライ・カナイ橋を下って国道331号線を右方向へ左手に海を見ながらのドライブコースです。カーナビや道路標識を確認しながら新原ビーチに向かいましょう~夏は海水浴も楽しめるスポットです。またこの辺りは海岸線付近に多くのカフェが点在しています。時間があれば休憩でお茶をしてもいいですね♪

空港→レンタカー会社出発

新原ビーチ

こんな体験やったことない!ダイビングしない人でも気軽にダイビング気分を満喫できるスポットが「グラスボート」です。鮮やかな熱帯魚に皆、歓声~「うお~」「ニモ~♪」の声に皆、「かわいい~」ってな感じでまるでダイビングと水族館を両方楽しめてる感じでした。

白い砂浜が約2Km続くビーチで海辺の散歩もいい感じ~

営業時間:
8:30~17:00(5月~9月:8:30~17:30)
駐車場:1日500円
遊泳料金:無料
グラスボート料金:
大人1,500円 小人(4歳~12歳):800円

グラスボートいかがでしたか?運がよかったら「ウミガメ」を見ることもできます。「見れましたか?」次に目指すのは南部最大のテーマパーク「おきなわワールド」です。日本最多数の鍾乳石がある大鍾乳洞「玉泉洞」はスゴイの一言、王朝時代の街並みを再現した城下町でのんびりするのもOK!家族でのドライブならココをお奨めします。

空港→レンタカー会社出発

おきなわワールド

沖縄の歴史・文化・自然をまるごと体感!そんなテーマパークです。わくわくとドキドキの連続でお奨めスポット★★★「エイサーショー」などのイベントもあり楽しめます。

熱帯フルーツ園は季節の南国のフルーツを見ることが出来ます。訪れた時はパイナップルがなってました♪「マンゴ~見たかった!」

営業時間:9:00~18:30
(11月~3月:9:00~18:00)
入園料:600円~
施設ホームページはコチラ←

このドライブ最後の目的地、喜屋武(キャン)岬に向かいましょう~国道331号線に沿って「南波平交差点」「琉球ガラス村」付近で左に入ります。あとは標識に従って喜屋武岬に向かいましょう~標識はすごく見落としがちなので助手席にいる方の助けもかりてくださいね!さとうきび畑に入ったら目的地は間もなくです。目的地付近の道路は車が1台通れるスペースです対向車がきたら慌てずに近くにある避難用の路肩を活用してください

空港→レンタカー会社出発

喜屋武岬

目の前に広がる東シナ海と爽やかに吹く風とが印象的な岬です。灯台もありますが中には入れません、周りには民家も少なく静かで落ち着いた場所です。夕方は夕焼けもキレイでオレンジ色の世界に変わり幻想的でした。

岬からの景色良かったですね、それでは那覇空港に戻りましょう~今回のドライブは外回りが多かったので日差しが強い日は顔が日焼けして赤くなるかもしれませんできれば日焼け対策を考えておいた方がいいかもしれません